芭蕉館

芭蕉館 岩手県 平泉 元祖盛り出し式わんこそば

おしながき

元祖盛り出し式

お店の紹介

観光案内

HOME»  芭蕉館の由来

お店の名称由来

 

有限会社芭蕉館の名称由来

 

元禄二年(1689)、初夏の平泉を訪れたのは、奥の細道で 知られる、松尾芭蕉であった。名紀行文、奥の細道の中でも傑作といわれる平泉の名文を残し、後世まで語り継がれている。平泉の文学的価値を高めた松尾芭蕉 の一字を館名に拝し、昭和三十一年(芭蕉館)と改名し現在に至っております。
 

有限会社芭蕉館の名称由来

 

芭蕉

 

予約お問い合わせ

 

予約お問い合わせ